非接触型ICバス乗車カード
「Asaca
CARD (アサカカード)のご案内



平成27年2月1日より道北バスと共通乗車開始!


「タッチするだけ、小銭いらず!」

Asacaカードの手続きは以下の事業所で取り扱っております

総合案内所・共栄営業所・春光営業所

ICカード取扱規則(平成28年4月1日以降)

Asacaカードご利用ガイドはコチラ
通常の乗車でご使用になる場合
 
乗継割引について

※カードを使用して通常の運賃精算でのご利用で、同じ停留所または同一扱い停留所から1時間以内に乗継ぎした場合、2度目の乗車運賃が100円(小児は50円)引きになります。
乗車の際は必ずカードリーダーにタッチしてください。


以下のご利用では乗り継ぎ割引の対象となりません

・1乗車目に1枚のカードで複数人精算をした場合

・乗車時にカードリーダー未タッチの場合

・1乗車目の支払いがカード内精算されなかった場合

・乗降区間に定期券が適用される場合(エコ定期利用・マルパス土日祝利用も含む)

・カードの属性が障害者の場合


Asacaカード使用で適用になる乗継割引停留所について
(平成26年11月8日更新)

※共通乗車開始後の適用停留所につきましてはコチラをクリック

カードへの積み増し(チャージ)について


・積み増し(チャージ)は各営業所・カード自動販売機(アモールSC内・東神楽町役場内に設置)・バス車内で可能となります。

※バス車内でのチャージについて

・車内チャージでの流れ(乗務員の機器操作が必要となります)
   
   乗務員にチャージを申し出る

          ↓

   カード読み取り部にAsacaをタッチ

          ↓

   両替用の紙幣挿入口にチャージする金額を挿入

          ↓

   カード読み取り部にAsacaをタッチ

          ↓

   チャージ完了となります

・バス車内でのチャージ金額は最高5,000円までです(バス金庫の紙幣格納枚数に制限があるため)。使用可能な紙幣は1,000円札のみとなっております。お釣りの払い出しはできませんのであらかじ両替をお願いいたします。

・チャージは事故防止のため停車中にお願いいたします。(降車時でも可能です)

・停車中でも乗務員が安全上危険と判断した場合はその場でのチャージをお断りする場合があります。
定期券としてご使用になる場合
Asacaカードの定期券手続きについて

定期券の乗り越し精算について

定期券使用時の同一扱い停留所について(平成27年11月12日更新)

・土曜・日曜・祝日の環境(エコ)定期利用について


・「Asaca」カード・平日限定通学定期「マルパス」などのご案内(高校生の方向け)


※高校生契約でのカード有効期限が全学年卒業年の3月31日まで有効となりました。
  期限の変更につきましてはAsacaカード取扱の各営業所にて無料で行っております。
  期限変更の際は在学を証明できるものを必ずご持参ください。
Asacaカード自動販売機のお知らせ

新たに道の駅ひがしかわ道草館内へ設置いたしました
平成28年7月22日より稼働を開始しております


設置場所

・総合案内所(アッシュビル地下1F)
 年末年始以外は無休 利用可能時間 9:00〜18:00

・アモールショッピングセンター(ブックスアモール前に設置)
 元旦以外は利用可能 利用可能時間 10:00〜20:00

・東神楽町役場(総合案内前に設置)
 役場開庁日の開庁時間内利用可能

・東神楽町ふれあい交流館
 交流館開館日に利用可能 利用可能時間 8:30〜20:50

・イオンモール旭川西(サービスカウンター)
 年中無休 利用可能時間 8:30〜22:30

・道の駅ひがしかわ道草館内(平成28年7月22日より利用可能)
 開館時利用可能 利用可能時間 8:00〜21:00

自動販売機で可能な手続き

・無記名式カードの新規購入
 ※学生・小児・身障契約の場合は記名式となりますので自販機では購入できません

・カード内へお金をチャージ(DoCARD対応)

・定期券の継続更新手続き(金額の変動・契約内容に変更がない更新)
 (全日区間定期・各種マルパスの継続更新に限ります)
 ※平日区間定期は契約月の休日日数によって金額が変動しますのでお取扱はできません

・カード内の残額確認・利用履歴参照(DoCARD対応)